YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

我々プリキュアファンが「恵まれている」と感じる7つの事。

キラキラ☆プリキュアアラモード主題歌シングル「タイトル未定」(DVD付)


友人と話していていると、我々プリキュアファンが、深夜アニメ等のファンよりも「恵まれているな」と思う事があります。

しかしこれらを「当たり前の事」と、思ってはいけないと思うのです。

あくまで主観ですけれども
自戒を込めて。
 

f:id:kasumi19732004:20170405224510p:plain

 

  1. 毎年新作が作られる
    プリキュアシリーズって存続のために基本「円盤の売り上げ」を気にする必要がないのですよ。
    ブルーレイの売り上げが好調だから「1年後に、ようやく2期の制作が発表される」とかそういう世界では無く、今放送されているシリーズが終わったら、何事もなく翌週から新しいシリーズが放送されるのです。
    しかもそれが、もう14年も続いている。
    大人のファンが映像作品を買い支えなくても、続編が作り続けられる。
    これは、深夜アニメのファンからすると「ものすごく羨ましい」らしいのです。

  2. 毎年映画がある。しかも2回
    深夜アニメだと「好調だったアニメ」がようやく1年後に映画化され「映画化発表」が大ニュースになったりしますが、プリキュアの場合、春と秋に映画が必ず上映されます。
    「プリキュア映画化決定!」の一報が発表されても「やったぜ!映画化だぜ!」ではなく「今年の映画はどんなんだろう」位なものです。
    しかも年1回ではなく、春と秋、年2回も映画があるのです。これはドラえもんでもクレヨンしんちゃんでも成し遂げられてないのですよね。
    年2回、大スクリーンでオリジナル映画が見られる幸せをかみしめましょう。

  3. アニメ中の立体物が容易に手に入る。
    作中でプリキュアが使用するアイテムが放送と同時に立体化、商品化されます。しかもそれが全国どこでも、安価で買う事ができます。

    キラキラ プリキュアアラモード まぜまぜ変身!スイーツパクト


    プリキュアファンにしてみればあまりにも普通の事に見えるのですけど、コレも深夜アニメを主戦場にしている人からみると「かなり恵まれている」らしいのです。「リリカルなのはのレイジングハートが1/1で立体化した時は2万5千円もしたんだぜ・・」との事です。

     

  4. グッズが豊富
    チョコに、グミに、カレーにふりかけ、ソーセージ。
    ハンカチに歯磨き、シャンプーなどの生活用品。
    ノートにえんぴつ、塗り絵に自由帳。
    ガチャポンも沢山あります。
    スーパーに行けば、必ずプリキュアを目にします。
    食玩も多数発売され、けっこうなクオリティのフィギュアも「毎年」発売されるのですよ。しかも数百円レベルです。

    キラキラ プリキュアアラモード キューティーフィギュア (3種セット×1個入) 食玩・ガム(キラキラ☆プリキュアアラモード)

    最近よくある「カード付きのウエハースが出る」レベルでは無いのです。
    全てのグッズを把握することは困難なレベルで沢山のグッズが商品化されています。
    これもプリキュアファンが「恵まれている」環境の1つですよね。ありがたい事です。

  5. グッズ直営店がある。
     東京、大阪、福岡にグッズの常設店「プリティストア」があります。そこでは子ども向けのプリキュアグッズの他、大人向けのオリジナルのグッズなんかも毎年多数発売されます。
    「グッズ直営店があって、オリジナル商品が毎年作り続けれる。」
    これが実現できるアニメシリーズってなかなか無いですよね。ガンダム関連や、京アニショップ位でしょうか。これも結構すごい事ですよね。

  6. 全国放送である。

    プリキュアは基本「全国放送」*1です。

    毎週、日曜日の朝8:30。
    全国一律、同じ時間に放送されます。
    地域によって放送時間、曜日が変わることもないので、ツイッターでの実況なんかもやりやすい環境ですよね。早起きも出来ますし。
    そんなのがもう、14年も続いています。

  7. 大人向け商品、イベントも結構充実している。
    女児向けアニメといえども、フィギュアーツなどの大人向けフィギュアも発売されますし、(12年の歳月を経てようやくスプラッシュスターのフィギュアーツが発売される位には市場が成熟しています。)

f:id:kasumi19732004:20170405200316p:plain

S.H.Figuarts キュアブルーム&満セット | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト

映画の公開時には「深夜の最速上映イベント」、2017年3月には「プリキュアドリームナイト!」と称した、夜9時から明け方6時まで、途中声優さん、関係者のトークショーをはさみつつ、プリキュアの映画をひたすら上映するイベントなんかも開かれました。その他、有志によるイベントも各地で多数開かれる等、意外と、プリキュアは大人向けイベントも充実していたりするのです。(かわいい衣装が多いせいかコスプレ界隈も盛り上がっていますよね)

 

 以上、我々プリキュアファンが深夜アニメを主戦場としているアニメファンよりも「恵まれているな」と感じる事をいくつかあげました。

しかしこれを「当たり前」と思ってはいけないのですよね。

これらの事が実現できているのは、プリキュアが玩具を始めグッズ販促アニメの側面があり、


「プリキュアのメインターゲットが小さな女の子とその親」だからだと思うのです。

自分は、その事を忘れず、いつも心に留めつつ、
これからもプリキュアを楽しんでいきたいと思います。


(おわり)

*1:(遅れネットの鳥取県・島根県・宮崎県および、ANNフルネット局が所在しない山梨県・富山県・福井県・徳島県・高知県・佐賀県の方ごめんなさい)

プリキュアの視聴率とイベント一覧表

(定期) 

プリキュアシリーズの視聴率*1とイベントの一覧表です。
(基本 毎週水曜日 更新)

「キラキラ☆プリキュアアラモード」11話(パパと娘回)の

世帯視聴率は3.5%以下*2でした。

あと、3月の月平均が出ました。

3月はちょっとKIDS視聴率が悪かったです。
世帯視聴率が悪いのは、まあ仕方ないとして、KIDSが悪いのはちょっと問題があるような感じです。

(世帯視聴率)f:id:kasumi19732004:20170419232644p:plain

(KIDS視聴率)f:id:kasumi19732004:20170419232711p:plain

*1: (本ブログ記載の視聴率データはすべてビデオリサーチ社調べのものです)

*2:ビデオリサーチ調べ

続きを読む

大好きなものは、大好きと伝えよう。

自分が「娘がプリキュアに追いついた日」という記事を書いてからちょうど1年が経ちました。

prehyou2015.hatenablog.com

自分と娘が小さかった頃のプリキュアの思い出を綴った文章ですが、
ありがたい事に1年経った今でもかなりのアクセスを頂きます。

当時は、沢山のプリキュアの関係者様にも読んで頂いた様で、ツイッターのリツイートなどで数多くのコメントなどを頂きました。ありがとうございました。

プリキュアのブログ書いていて良かったと、思う。 - プリキュアの数字ブログ


で、ですね。
この文章を書いた後、自分のプリキュア環境がそれなりに変化しました。

表に出ているものでは、
価格.com様のプリキュアの玩具に関するサイトに関わらせて頂いたり、

kakaku.com

寄稿記事の依頼が来たり、

srdk.rakuten.jp

 表に出ていないものも多数ありまして、
この1年で、例年以上に本当にたくさんプリキュアに関わる事が出来ました。

これは、きちんと「自分の好きな事を声にした」からだと思うのですよ。

だから「大好きは伝えるのは良い事」だよ、というお話です。

大好きは、大好きと伝えよう

プリキュアエンディングテーマコレクション 2004~2016(期間生産限定盤)

””” ありがとう&愛してる。
   「あ」から始まるアイ言葉。”””

12年も前にプリキュアはそう言っていたのです。

だから、皆様も
「ありがとう」と「愛してる」を沢山伝えた方が良いと思います。

たまたま自分の場合、それがプリキュアだったのですが、プリキュアじゃなくても何でも良いのです。

好きなアニメでも、好きなキャラでも、好きな映画でも、好きな作家でも。
もちろん、大好きな人でも。

「ありがとう」&「愛してる」を言葉にして伝えましょう。

ネットなんて匿名で何だって言えるのですから、
吐き捨てるがごとく気軽に「大好き」を伝えたら良いのです。

綺麗事?そうですよね。いいじゃないですか。

貴方の「大好き」はきっと、モノを作っている人の心に届くのです。
だから「大好き」は「大好き」と伝えよう。

でね。
そんな事を言っておきながら、自分が何も言わないのもどうかと思うので、改めて僕も「ありがとう」&「愛してる」を書き留めておこうと思います。

 

 プリキュアが大好きです。

僕は「プリキュア」というアニメーションが大好きです。

自分の娘が小さかった頃、娘に沢山の笑顔をくれたプリキュアが大好きです。

娘と一緒に手をつないで映画館に行って、ポップコーンを食べて、一緒にプリキュアを応援しました。そんな一生の思い出を作ってくれた、プリキュアが大好きです。

たまに家族でカラオケにいくと、いまだに娘は「ハートキャッチパラダイス」を唄います。何食わぬ顔で、娘が唄っているのを聞いているのですけど、実は当時を思い出して、いつも泣きそうになっているのです。

プリキュアの歌は、どれも1つ1つに情景が浮かび上がってくるのです。
そんな素晴らしい楽曲を作ってくれて有難うございます。
歌ってくれて有難うございます。
どの歌も、本当に大好きです。

テレビを見ていると娘が「あ、これプリキュアの曲だ!」と気づく事が良くあります。プリキュアの為に奏でられた沢山の音楽は、僕達の、そして子供達の心にいつまでも残り続けているのです。そんな劇伴が大好きです。

当時、ウチの子どもには「プリキュア探知能力」が備わっていました。
5m先のどんな小さなプリキュアの絵も一瞬で補足し、ダッシュで近づいていきました。
「一目でプリキュアとわかるキャラクター」を作るのはどれだけ大変な事なのでしょうね。
子どもの心に残る、大人の心にも残る。どのキャラクターも大好きです。

どのキャラが一番好きか、あの日娘と布団の中でお話した事を今でも思い出します。

そんなキャラクターたちの声を演じている声優の方々。推測で申し訳ございませんが、プリキュアを演じるにあたり、きっとものすごい努力をされているのでしょうね。

プリキュアショーの時、プリキュアの第一声を聞いた子どものパっと明るくなる顔。あの空気が一瞬でかわる感覚、ものすごいのです。あの感覚が大好きです。

お菓子売り場で「プリキュアグミ」にするか「プリキュアチョコ」にするかで、ずっと悩んでいる女の子を見かけました。きっと彼女にとっては一生を左右しかねない重大な選択なのですよね。

そして、そんな子供に「はやくしなさい!」と怒っていたお母さん。でも、買い物かごにはプリキュアのふりかけが入っていました。夕ご飯の時に使うのでしょうか、お弁当に使うのでしょうか。
親としては、子どもの喜んでいる顔を見る事が、嬉しいのですよね。

子どもに付き合って仕方なくプリキュアを見ているパパやママ。
大変ですよね。でも少しだけ子どもに付き合ってあげたら嬉しいです。

むしろ子供よりも率先してプリキュア楽しんでいるパパやママ。
身に覚えがあります。

プリキュアを通して、沢山の友人もできました。

友達と楽しんでいるプリキュアも。
一人で楽しんでいるプリキュアも。
大人も、子供も、お兄さんも、お姉さんも。

プリキュアというコンテンツはみんなを幸せにしているのです。

そんなプリキュアが大好きです。

プリキュアを応援しているファンってスゴイですよね。
ツイッターで、ブログで、その他SNSで、ピクシブで、匿名掲示板でも。
ものすごい情熱で書き込まれる言葉やイラストにいつも圧倒されます。
美麗なファンアート、いつも見させていただいています。
こっそり、ツイッターやブログを読まさせていただいています。
自分は絵も物語も描けないので、素直にスゴイと思っています。
いつも楽しませていただいています。大好きです。

そして
プリキュアの制作に関わっている全ての人。
100年経っても人々の記憶に残るお仕事が出来る、って素直に羨ましいです。
なによりも、14年間、ずっと放送を途切れさせることなく続けているって、とんでもない事だと思うのです。

そして娘に沢山の笑顔を与えてくれて、本当にありがとうございます。

自分は応援することしか出来ませんが、その代わり、これからもずっと応援していこうと思うのです。

僕はプリキュアが大好きです。

だからみんなも
「ありがとう」&「愛してる」を大切な人に伝えよう。

 

(おわり)

「たのしい幼稚園」表紙のプリキュア率から、何がわかるのか?

ちょっと、とある調べものをしていた時に気づいたのですが、


「たのしい幼稚園」の表紙、昔のものの方が「プリキュアが描かれている事」が多いような気がしたのですよね。

こんな感じです。

f:id:kasumi19732004:20170330223219p:plain

昔の「たの幼」の方が、表紙のプリキュアが大きく表示されている気がします。

そう思うと、いてもたってもいられなくなるので、
本当にそうなのか、ちょっと調べてみました。

 

(調査方法)

・「たのしい幼稚園」の表紙画像を取得し「全ピクセル」から「プリキュアの表示ピクセル」の割合を調べました。

対象:2006年5月号~2017年2月号の全130冊分。

実際にはこんな感じです。
例えば、2009年4月号は、

f:id:kasumi19732004:20170326204300p:plain

総ピクセル:20000px
プリキュアのピクセル:58357px
この号の表紙全体におけるプリキュアの割合は29.1%でした。


これを「130冊分のたの幼」全て取得しました。 

 

たのしい幼稚園の表紙におけるプリキュア率

ちなみに一番「プリキュア率」が高かった表紙は
2010年10月号で、プリキュア率47.3%

f:id:kasumi19732004:20170327214556p:plain

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81wD1u14YDL.jpg

表紙の約半分をプリキュアが占めていました。

逆に一番プリキュア率の低かった表紙は、
2006年7月号で、8.3%

f:id:kasumi19732004:20170327214852p:plain

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61QBTXAHYQL.jpg

 この頃はまだ、戦隊、ライダーも大きく扱われていました。

で、

130冊全てのデータを並べるとこうなりました。
横軸が年月、
縦軸が表紙のプリキュア率です。

f:id:kasumi19732004:20170327220057p:plain

スプラッシュスター~プリキュア5GoGo!までは10~20%前後だったプリキュア表紙率ですが、

2009年「フレッシュプリキュア!」でプリキュア率が急激に上がっていき、
ピークは2010年「ハートキャッチプリキュア!」でした。
この頃は表紙の30~40%はプリキュアの絵が占めていました。

しかし「スイートプリキュア♪」から表紙におけるプリキュア率が下がっていきます。

何故、ハートキャッチを境にプリキュアの表紙率が下がっていったのかはわかりませんが、プリキュアの代わりに表紙を占めるようになったのが「ふろく」の写真である事が何か関係あるのかもしれません)

それでですね。
このグラフを見ていて思ったのですが、

どうもこのグラフ推移が、
「バンダイのトイホビー売り上げ」と相関している感じがするのですよね。

バンダイトイホビーとの相関について

そこで「たのしい幼稚園表紙のプリキュア率」の「年別の平均」を取り、
バンダイナムコのトイホビー売り上げ(1~12月)のデータを重ねました。

f:id:kasumi19732004:20170330225614p:plain

グラフにするとこんな感じです。

f:id:kasumi19732004:20170330230614p:plain

相関係数は0.79。*1
強い相関が見られました。

「たのしい幼稚園の表紙プリキュア率」と「バンダイのトイホビー売り上げ」には相関がありそうな感じです。

しかしよく考えると「表紙のプリキュア率」だけでは不十分ではないかと思われます。

「たのしい幼稚園」の発行部数も考慮に入れないと、プリキュアの露出率として正しい数字にならないと思われます。


そこで、印刷証明付きの発行部数を一般社団法人 日本雑誌協会のHPより取得し、
「たのしい幼稚園」の年間の発行部数の平均をとりました。

そして、
たのしい幼稚園における「プリキュア露出係数」として次式を仮定しました。

(式)
「プリキュア露出係数(C)」
=「たのしい幼稚園の発行部数(A)」×「表紙のプリキュア率(B)」

結果こうなりました。

f:id:kasumi19732004:20170330231010p:plain

 

この、たの幼における「プリキュア露出係数」と、バンダイのトイホビー売り上げ(1~12月)をグラフにするとこんな感じになります。

f:id:kasumi19732004:20170330232336p:plain

相関係数は、0.94とかなり高い相関がみられました。

散布図に展開するとこんな感じです。
横軸が「プリキュア露出率」
縦軸が「バンダイトイホビー売り上げ」

f:id:kasumi19732004:20170330232954p:plain


つまり

「たのしい幼稚園の表紙のプリキュア率 × 発行部数」と、「バンダイのプリキュア関連商品の売り上げ」には強い相関があることがわかりました。

また、この相関図から、回帰式が得られました。

y=0.0014x+36.978

y:バンダイトイホビー売り上げ(億円)
x:たのしい幼稚園の表紙プリキュア露出率×発行部数

ここから「キラキラ☆プリキュアアラモード」のトイホビー売り上げが予測できます。ただし1冊のみのデータですので、あくまで参考程度です。

「たのしい幼稚園」の表紙が「キラキラ☆プリキュアアラモード」になったのは2017年3月号からです。

f:id:kasumi19732004:20170330223109p:plain

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1rdiitdDVL.jpg

この2017年3月号の表紙プリキュア率は22.8%でした。
たのしい幼稚園の発行部数を、仮に2016年水準の15万部だとすると、

y=0.014*(150000×22.8%)+36.78
=84.8億

「キラキラ☆プリキュアアラモード」のトイホビー売り上げは
85億位の売り上げが予測されました。

f:id:kasumi19732004:20170331000410p:plain

(・・というのはあくまでただのお遊びなので、本気にしないで下さい。)

 

相関と因果は違う

ただ、「相関がある」からといって「因果がある」とは限らないので、そこは気を付けないといけません。

「表紙のプリキュア率が高い」と「おもちゃの売り上げが上がる」のか、

「おもちゃの売り上げが良い」と「たのしい幼稚園の表紙に使われやすい」のか、

もしくは「たまたま偶然」なのか。

そのあたりは、更に深く調べていく必要があります。

ただ、言えるのは、

本屋さんで「楽しい幼稚園」をみかけた時に、
「表紙にプリキュアの絵がたくさん描かれている時は、プリキュアが好調な証」であることは言えるのではないでしょうか。


(おわり)

 

( オマケ) 

検証に使用した「たのしい幼稚園」表紙一覧です。
「プリキュアの変遷」を眺めているだけでも楽しいですよね。

 

f:id:kasumi19732004:20170219225328p:plain

f:id:kasumi19732004:20170219225349p:plain

f:id:kasumi19732004:20170219225539p:plain

f:id:kasumi19732004:20170219225557p:plain

f:id:kasumi19732004:20170328231323p:plain

f:id:kasumi19732004:20170328231358p:plain

f:id:kasumi19732004:20170328231426p:plain f:id:kasumi19732004:20170328231514p:plain

Amazon CAPTCHA

*1:一般的に

| r | = 0.7~1   かなり強い相関がある

| r | = 0.4~0.7  やや相関あり

| r | = 0.2~0.4  弱い相関あり

| r | = 0~0.2   ほとんど相関なし

「変形少女」は、変形じゃない。

(小ネタです)

変形少女、というコンテンツが発表されています。

henkeigirls.com


#1として、少女が戦闘機に変形するPVが公開されています。
(何を言っているのかわからないと思う方は、PV見ればわかります)

youtu.be


JR主要6路線のトレインチャンネルで公開されている様です。
(地方民には何のことやら、ですが・・)

3月27日
3/27(月)~4/2(日)の期間中、JR山手線、中央線快速ほか、首都圏の主要6路線のトレインチャンネルでオリジナルムービー放映!※駅・駅係員へのお問い合わせはご遠慮下さい


もう、何だかものすごいコンテンツですよね(褒めています)

で、思うのですが、
変形少女は「変形じゃない」と感じるのは自分だけでしょうか?


変形ってのは、ホラ。
パーツはそのまま、要は質量はそのままで、形が変わるイメージじゃないのかと思うのです。(超合金やプラモデルで再現できるヤツですよね)

この「変形少女」はトランスフォームではなくメタモルフォーゼ(変態、変容、変身)なのじゃないかと思うのです。
(メタモルフォーゼといえばプリキュア5ですよね。ここで一応プリキュアの数字ブログで書く意味見つかった・・)

もちろん昔のゲッターロボとか近年ではジャイロゼッターとか質量を無視した変形ロボもありましたよ。

しかしサナギが蝶になるのに「変形」は使わないじゃないですか。
プリキュアだって「変形よ!」とは言わないじゃないですか。

やはり「変形」は質量を同じにしてほしいのです。

「変身(へんしん)少女」じゃありきたりすぎなのでしょうが、せめて「変態(へんたい)少女」・・これも違う・・何が良いのか解りませんが、少なくとも「変形」ではないような・・

うーん・・。
コレを「変形」と受け入れられない自分が年をとったのかなあ・・・


(おわり)