YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

プリキュア視聴者100人の内訳について

読み物 読み物-統計関連

プリキュアを見ているのは誰なのでしょうか。

プリキュアの視聴者が100人いるとすれば、その内訳がどうなっているのか調べました。
ほとんどが子供とその親?
いいや、大きなお友達も見ている?


プリキュア視聴者100人の内訳はこうです。
(正確には「関東地区」でリアルタイムにプリキュアを観ている人100人です。 )

f:id:kasumi19732004:20150822230048j:plain(データは2015年Go!プリンセスプリキュア25話までの個人別視聴率*1の年間平均値と、関東地区の視聴人口構成比*2から算出しました。
3歳未満は個人視聴率データに含まれませんのでカウントしていません。

うん、子供は29%。約1/3ですね。

残り70%は大人が視聴しています。

何で子供だけじゃなくて大人が半数以上を占めるのか、というと
日曜の朝、お茶の間で子供が見てるプリキュアは両親、じじばばも同時に見ているからでしょうね。
(もちろん親以外の大人も多数みているでしょうけど、この大人のうち何人がいわゆる「大友」なのかは判別がつきません。)

あと、意外と?女性もたくさん見ている傾向にあるのがプリキュアです。
プリキュアの人気ってお母さん人気も重要だと思います。
プリキュアが今後人気の復権をしていくためには、このお母さん、お父さんの人気、そして「信頼」を獲得していく必要があるのではないのかな、と思います。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

(関連記事)

prehyou2015.hatenablog.com

 

 

*1:

f:id:kasumi19732004:20150812224035j:plain

*2:

f:id:kasumi19732004:20150822215742j:plain