YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

2015僕にとって今年1番おもしろかった記事#HyperlinkChallenge2015 #孫まで届け

 えーと、いつも楽しく読まさせていただいている
同人ゲーム作家さんのBLACKGAMER様よりバトン頂戴しちゃいましたので、

www.black-gamer.com

「HyperlinkChallenge2015」参加したいと思います。

 

 

「HyperlinkChallenge2015」の概要については下記リンク先の鳥井弘文さんのエントリーをご覧ください。

inkyodanshi21.com

・その年(前年12月〜本年11月)までに公開されたウェブコンテンツから印象に残った記事を2本だけピックアップする。1本は自らが執筆・制作に関わった記事、もう1本は他媒体で公開された記事とする。

要は、自分のブログ記事から1本
他の人の記事から1つ、選べばいいんですよね。 

 

自分の記事で一番印象に残ったもの

やっぱりコレです。

prehyou2015.hatenablog.com

この記事自体の370を超えるブクマ頂いてそれだけでもとっても印象に残っているのですが、

なにより、

「プリキュア」、「アイカツ」から「ももいろクローバーZ」まで多彩で素晴らしい作詞を手掛けていらっしゃる作詞家の只野菜摘先生が、
ツイッターで言及してくれたことが飛び上がるほど嬉しかったです。


というか、最初ツイッターの通知で

「只野菜摘」って名前が流れてきて、

「あれ?只野菜摘・・?」
「え・・・・?」

「あかん、コレ、絶対怒られるやつだ・・・」

って思って、全力で土下座する準備をしながら
ビクビクしながらツイッター開いたのを思い出しました。

塚岡 雄太 様にもハイパーリンクチャレンジ2015で言及していただきました。

他の方の印象に残った記事

当ブログは(ほぼ)プリキュアの事しか書きません。
で、他の方のプリキュア記事って気になるじゃないですか。

「はてなブログ」じゃあないんですけど、プリキュアの感想文を毎週放送後に書かれている

ていお亭ていおさんのブログ「ていおブログ」が印象に残っています。

ていお亭ていお先生は、プロの漫画家さんでもありますが、ちゃんと毎週プリキュアの感想ブログを更新しています。

で、このブログは「熱量」がすごいんです。

id:blackgamer
さんのブログもそうですが、
「熱量」のこもったブログってやっぱり読んでいて面白いですよね。
文章から、物理的な熱さを感じるような、それはそれは素晴らしい感想文です。

どのプリキュア感想文も素晴らしいのですが、
Go!プリンセスプリキュア43話「一番星のきらら!夢きらめくステージへ!」の感想は
ここ最近の中でも、特に熱い感想文でした。

teioblog.blogspot.jp

 ものすごい熱量で描いているのが、読んでいてひしひしと感じます。
もう、アニメ感想のお手本の様ですね。
読んでいて情景が浮かんでくるようです。
自分には絶対に書けないと思います。

バトンを渡せる・・のかな

締め切りが12月20日なので、どうかな、と思いますが
一応、バトンを渡そうかな、と思います。

もし、お時間がありましたら、よろしくお願いします。

「プリキュア好きのパパ」がたまに出てくるこのブログ

hitamu.hatenablog.com

このブログは毎日見て、それはそれは癒されるんですよね・・・。

あと、

blog.imalive7799.com

主夫・・なりたい・・・

 

f:id:kasumi19732004:20151204225239j:plain

お時間がればで結構ですので、よろしくお願いいたします。
 

 

(おわり)