YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

疲れた大人にこそ見て欲しい「ブレイブビーツ」が面白い、そしてエロい。

2016.1.23 記事更新、追加しました。


(プリキュアも数字もあんまり関係ないので興味ない方はスルーして下さい)


ちょっとあまりにも衝撃的だったので観た感想を描きます。
思いがけない所から、おもしろいアニメが出てきました。

ニチアサファミリーの一つ、
2015年10月より放送している男児向けアニメ、

「ブレイブビーツ」です。

アニメブログなんかでの「おすすめのアニメ」なんかで絶対に上げられないんですけど、ちょう面白い。

もう、何も考えずにテレビの前でバカになれます。

普段の生活に疲れた大人の方に見て欲しいんですよね。
悩んでいることがバカバカしくなります。(たぶん)


ブレイブビーツ オフィシャルサイト

f:id:kasumi19732004:20151025201014j:plain


プリキュアの放送よりさかのぼること1時間30分、
テレビ朝日系全国ネットで、日曜朝7:00から放送中です。

現在(2016年1月23日)で、12話まで放送されました。

いや、あまりにも面白いんですよ、コレが。
プリキュアが好きな人はきっと好きになるんじゃないかと思います。

「ブレイブビーツ」の前作「トライブクルクル」があまり馴染めなかった自分ですが、これは本当にオススメです。
ちょっとその魅力を紹介したいと思います。

王道少年モノストーリー

いわゆる、「異世界からの使者から」「力を得て変身できるようになった主人公」が「アイテムを集めつつ」「悪の組織と戦いながら」「異世界と地球を救う」系のお話です。
キッズアニメの定番でもあり、プリキュアの基本ストーリーと同じですね。

まさに「男児版プリキュア」といった感じでしょうか。

 

プリキュアが 
ガール ミーツ 妖精 からの

f:id:kasumi19732004:20160123223606j:plain

変身

f:id:kasumi19732004:20160123223614j:plain

なのに対し、

ブレイブビーツも、
ボーイ ミーツ 異世界住人からの
f:id:kasumi19732004:20151025192308j:plain


変身
f:id:kasumi19732004:20151025192418j:plain

うん。
安心して見ていられます。

圧倒的にバカ

ノリはかつての「コロコロコミック」です。
「爆走兄弟レッツ&ゴー」とか、あの感じです。

基本、何か問題が起こったり、敵が襲ってくるとダンスを始めます。

日曜の朝から重い話はあんまり見たくない方、せっかくの日曜日、1日笑って過ごしたい方にはオススメですよ。
朝くらいバカアニメ(褒め言葉)見ましょう。


何と言ってもバカ(褒め言葉)なのは、このアニメの根幹であろう、ダンス(戦闘)シーンです。

基本的に、問題はダンスで解決します。

突然異空間で踊り出します。
f:id:kasumi19732004:20151025193616j:plain

踊ると衝撃波が出ます。


それをくらった敵が「ぐわあああ」って浄化されます。f:id:kasumi19732004:20151025193629j:plain

最近は、「オレの踊りが通用しない」とか言い出しています。

一応どうしてダンスをするのか、その理由付けもなされはするのですが、
あまりにもダンスで敵を倒すシーンが絵的にバカで面白いです。

うん、本当に良い意味でのバカですよね。

しかしそれを感じさせない圧倒的スピード感が作品にはありますし、
構成、演出なんかも、ものすごく丁寧で子供向けにしっかりと作られている印象を受けます。

敵のイケメンが

f:id:kasumi19732004:20160123230153j:plain

「ダンスで世界を終わらせる」とか言い出しましたし。

各方面の配慮を忘れない。

ショタ方面の人の配慮。

f:id:kasumi19732004:20151025193722j:plain

f:id:kasumi19732004:20160123232825j:plain


謎の転校生。

f:id:kasumi19732004:20160123230520j:plain
、と連れションをする。

f:id:kasumi19732004:20160123230603j:plain

 

バディものの配慮もあります。
ケンカ、仲直り、またケンカ。
f:id:kasumi19732004:20151025193927j:plain
小学生社長と優秀フクロウ執事。

f:id:kasumi19732004:20160123233705j:plain


あと、主人公とヒロイン琴音ちゃんがもう夫婦状態。

f:id:kasumi19732004:20160123230724j:plain

f:id:kasumi19732004:20160123232743j:plain

 

モブ女子もかわいい。

f:id:kasumi19732004:20160123230750j:plain

 

基本、変なストーリー。

f:id:kasumi19732004:20160123231137j:plain

f:id:kasumi19732004:20160123231150j:plain

 

「このシーンの意味しているところは・・」
とか
「製作者は何を伝えたいのか・・」とか、何も考えなくて良いですよ。

本格的ダンスシーン

 前作「トライブクルクル」に引き続き、ダンスシーンは日本ストリートダンス協会が監修。

ダンスシーンはモーションキャプチャでプロの本格的なCGダンスシーンが見られます。
(とはいえ自分ダンスは全く詳しくないので、「おーすごい」って感想しかありませんが)

f:id:kasumi19732004:20151025205318j:plain

f:id:kasumi19732004:20160123231213j:plain

昨今は小中学校でもダンスが必修科目になっているようですし、
そういう所にも需要があるのでしょうか。

音楽も引き続きエイベックスでクオリティの高さが光ります。

圧倒的にエロい

コレが一番重要。

なんといっても、
もうね、このアニメ何がすごいって、日曜日の朝7時から放送するにはエロすぎるんですよ。
伝統的にこの枠は子供向けにしてはちょっとエロい傾向にあったのですが、特にそれが顕著な気がします。

もちろん深夜アニメみたいな直接的なエロさではないので、深夜アニメ方面の人には「何がエロいんだよ・・」ってなるのですが、

「プリキュアをたしなんでいる人」にはそのエロさがわかってくれるものと思います。

 

お母さんがちょうエロい

主人公のお母さんが信じられないレベルの巨乳です。

もうこれだけのために、視聴続けても良いレベルです。

f:id:kasumi19732004:20151025192037j:plain

f:id:kasumi19732004:20151025192204j:plain

12話ではついに、温泉シーンが出ました。
日曜の朝7時放送のアニメですよ、コレ。

f:id:kasumi19732004:20160123224741j:plain

f:id:kasumi19732004:20160123224750j:plain

f:id:kasumi19732004:20160123224831j:plain

敵の幹部がちょうエロい

お約束の敵幹部が出てくるのですが、この人もセクシーです。
コッチも変身しました。

f:id:kasumi19732004:20151025194954j:plain

f:id:kasumi19732004:20160123225011j:plain

f:id:kasumi19732004:20160123225023j:plain

f:id:kasumi19732004:20151025194307j:plain

この敵2人、ミンクとタンクっていうんですが、
ラブラブなんですよ。

2人で温泉旅行に行きます。

f:id:kasumi19732004:20160123225113j:plain

・・・いいのかな、日曜日朝7時にコレ。


変身シーンがちょうエロい

3話でヒロイン天宮琴音ちゃんが「ウィンクビート」に変身しました。
当然プリキュアばりの変身シーンが展開されるのですが、これがプリキュアほど
「全方位に気を使っていない」感じでプリキュアに慣れていると結構新鮮です。

f:id:kasumi19732004:20151025141457j:plain

f:id:kasumi19732004:20151025141508j:plain

f:id:kasumi19732004:20151025141600j:plain

f:id:kasumi19732004:20151025141523j:plain

f:id:kasumi19732004:20151025195919j:plain

f:id:kasumi19732004:20151025194351j:plain

f:id:kasumi19732004:20151025141534j:plain

 

f:id:kasumi19732004:20160123225449j:plain


もう、なんなのでしょうか。これは。

 

大人も観て良いそうなので・・

プリキュアと同じく、アツい、王道のヒーローモノですし、朝から安心してみられます。

 

 ええ、わかっていますとも。
子供向けアニメをうがった目で見てはいけないって事は。
自分も常に「プリキュアは子供たちのためだけに作られるべきである」っていう考えです。

でもね

プロデューサーさんのインタビューで

■チーフプロデューサー:服部保彦さん(メ~テレ)コメント

〝踊るヒーロー〟・・・これまでになかった全く新しいヒーローがこの秋誕生します。
周囲のピンチを救うのは、主人公が繰り出す超絶ダンス!モーションキャプチャ技術で収録した本物のダンスをベースに、一体どんな必殺技が炸裂するのか、乞うご期待!
また、ごく普通の小学6年生が、大人のヒーロー&ヒロインに変身しちゃいます。そんな奇想天外な世界観にも注目です。日曜あさ7時お子さまだけでなく、ご両親にも楽しんでいただける新感覚ダンスアニメです

ダンスアニメ「ブレイブビーツ」OPをlol、EDを宮脇詩音が担当 (music.jpニュース) - Yahoo!ニュース

 

「子供だけではなく、ご両親にも楽しんでいただける」


「両親楽しんで良い」の言及頂きましたので、全力で楽しみたいと思います。

 
日曜の朝、早起きしてみてはいかがでしょうか。
 
ブレイブビーツ、戦隊、ライダー、プリキュアと早起きは4文の得ですよ。
 
(おわり)