YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

日本のアニメ映画を彩ったヒロインたちと興行収入ランキング。

読み物 読み物-統計関連

一般社団法人日本映画製作者連盟が発表してる
2016年度の映画の興行収入(10億円以上)が発表されました。

過去興行収入上位作品 一般社団法人日本映画製作者連盟

2016年の映画興行収入のうち、国内のアニメーション映画で10億円以上を達成したのは11作品。

f:id:kasumi19732004:20170205221457p:plain

やはり「君の名は」が強かったですけど、「映画 聲の形」も23億、「この世界の片隅に」も15.7億と2016年はいわゆるシリーズ作品以外のアニメ映画が強かった印象があります。
(プリキュア擁する東映アニメーションのポッピンQは・・どれくらいいったのでしょうね・・面白いんだけどな…ポッピンQ)

さて、どの作品にも魅力的なヒロインがいます。三葉ちゃん、かわいいですものね。
そこで、
「日本のアニメーション映画」において、どのようなヒロインが活躍していたのか調べておきました。


(概要)

1:国産アニメ映画のみを対象(ディズニー映画等(アナと雪の女王など)日本以外のアニメは除く)
2:興行収入10億円以上
3:興行収入*1ではなく、配給収入*2のみが発表されているものは除く。

※20位以降の同シリーズのヒロインは原則として1回のみ表示。
名探偵コナンのヒロインは、「毛利蘭」としました(灰原哀派、歩美ちゃん派はご了承下さい) 

日本のアニメ映画の興行収入とヒロインたち

データ:過去興行収入上位作品 一般社団法人日本映画製作者連盟

この娘たちが、スクリーンを賑わしてきた日本アニメのヒロインです。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kasumi19732004/20170131/20170131000503_original.png?1485788736

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kasumi19732004/20170131/20170131000613_original.png?1485788793

 

 日本のアニメ映画の60%はジブリとポケモンとコナンとドラえもんで出来ている。

f:id:kasumi19732004:20170205115225j:plain
(興行収入10億円以上の日本のアニメーション映画中)

 

 

個人的には「サマーウォーズ」よりも「黄金の法/エル・カンターレの歴史観」が興行収入が高い事が新しい発見でした。

 

(おわり)

 

関連記事

prehyou2015.hatenablog.com

 

*1:興行収入(こうぎょうしゅうにゅう)とは、映画に関して映画館での入場料から得られる売り上げ合計のこと。興収とも。

興行収入 - Wikipedia

*2:配給収入(はいきゅうしゅうにゅう)は、映画において、興行収入から映画館(興行側)の取り分を差し引いた、配給会社の収益のこと。配収とも。1999年度までは日本で、映画の成績において興行収入ではなく配給収入が発表されていた。興行収入 - Wikipedia