YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

プリキュアは10年間、何を唄ってきたのか。-テキストマイニングより-

(追記)
作詞者である只野菜摘先生からツイッターでコメントいただきました。
あと、イェイの回数について、コメントしました。

只野菜摘先生からコメント頂いちゃいました。 

 

(本文)

プリキュアは10年間の年月をかけて、何を唄ってきたのでしょうか。
調べました。
久しぶりのテキストマイニングです。今回は、プリキュアの唄の歌詞です。

<条件>
・「うたまっぷ」に登録されているプリキュアソング281曲(2015年8月15日現在)からTVサイズなど重複分などを除いた全257曲
・Lyrics Master2を使いテキスト化のち、解析ソフト「KHCoder」にて分析

で、結果です。

  • プリキュアソング頻出150ワード

まずは頻出150ワードです。

http://f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kasumi19732004/20150905/20150905221143_original.jpg?1441458718

全257曲中における頻出語150です*1
こんな感じになりました。

トップ5はこれです。

1位:プリキュア
2位:Go
3位:みんな
4位:夢
5位:笑顔
最頻出ワードは「プリキュア」でした。

つまり、
プリキュアが10年かけて唄ってきたもの、
それは、
「プリキュア」だったのです!!。

・・
まあ、OP,EDには必ず「プリキュア」って単語入りますしそりゃあそうなのでしょう。

2位の「Go」は「プリキュア5」関連のOPED印象が強いですが、
「Go!プリンセスプリキュア」、「Let's go!スマイルプリキュア!」などでも使用されています。(自分の大好きな「ツイン・テールの魔法」でも使われています)

3位:みんな
4位:夢
5位:笑顔

1位、2位の「プリキュア」「Go」はまあ妥当な所だとすると、
この3~5位の「みんな」「夢」「笑顔」。
これらがプリキュアが10年かけて唄ってきたものなのだともいえますね。

プリキュアは「みんな」の「夢」と「笑顔」の為に10年間、歌い続けていたのです。

うんうん。プリキュアっぽいですね。

  • 「ラブライブ」との比較

このあたりは、「ラブライブ!」の歌詞を分析した記事があるので、
それとの比較をすると面白いです。

strangelet.hatenablog.jp

 ラブライブの歌詞では、頻出ワードは
1位:私
2位:君
3位:夢
4位:hi
5位:みんな
なようです。
中高生以上に向けられて作られている「ラブライブ」とプリキュアの歌詞を比較すると、当然ラブライブの歌詞には「ラブライブ」って単語は出てきません。
まあ、ラブライブのOPで「ラブーライブー」って歌っていたら変ですよね。

これはやっぱりプリキュアのOPは「プリキュア」を連呼することにより女児向けに解りやすくするとともに、大きな宣伝効果を生みだしているものと思われます。

ラブライブが「私」「君」「夢」を唄っているのに対し、
プリキュアは「プリキュア」「みんな」「夢」を唄ってきているのは面白い比較だと思います。

そう、プリキュアの唄はあくまで「プリキュア」が「みんな」に向けた、いわば世界に開かれた唄であって、「君」と「僕」のような閉じられた2人だけの世界観の唄は少ないようです。

  • プリキュア男子の唄

 プリキュアソングには、男子が唄っているのも少数ですが有ります。
(ココ&ナッツ、シロップ、ブルー、ファントムなど) 
 で、ハピネスチャージの男子、ブルーのキャラソン「カレイドスコープは知ってる」は「僕」が「君」に向けた曲でした。ココとナッツの唄も「君」と「僕」の唄が多いような気がしました。
 その辺りどうなのか気になったので、ちょっと調べました。
 プリキュアソング257曲より、男子が歌っている歌16曲*2をテキストマイニングしました。
結果です。
<プリキュア男子が歌っていた唄の単語上位5位>

  1. きみ 41回
  2. 僕  20回
  3. 夢  18回
  4. 眼  11回
  5. 知る 11回 

うん、やっぱりプリキュア男子は「きみ」と「僕」の唄を歌っていました。

女子であるプリキュアが、あくまで「プリキュア」と「みんな」といった広がった世界を唄っているのに対し、
プリキュアに出てくる男子は「僕」と「きみ」といった閉じられた世界を唄っていたのです。

ここから。プリキュアにおける男女の役割構造の逆転、つまり
「プリキュアのヒーロー性」と「プリキュア男子のヒロイン性」の話に繋げていくこともできるでしょうが今回は割愛します。

  • どんな言葉が繋がっていたのか

次に語と語の次に繋がりを見てみましょう

プリキュアソング257曲の共起ネットワーク図です。
共起ネットワーク図は「どの語」と「どの語」が関連付けられていたかが解ります。

f:id:kasumi19732004:20150817092738p:plain


この記事を読んでいる方々ならば、おそらくこの共起ネットワーク図から、10や20の歌詞を思い出せるのでしょうね。

そうです。プリキュアの世界においては、

「手」は「つなぐ」ものだし
「夢」は「見る」ものだし
「大切」な「仲間」が「そば」に「いる」ものだし
「自分」を「信じる」ものだし、
「大事」な「人」は「守る」ものなのです。

  • 最もプリキュアらしい曲は

さて、ここで「最もプリキュアらしい曲」は何か調べました。
上記の頻出150ワードが最も入っているものが一番プリキュアらしい曲って言えるのではないでしょうか。257曲の歌詞からこれらの単語が最も多く含まれる歌を調べました。
(ちょっと調査不足かもですが、自分の調査範囲では、この曲が最も「プリキュアらしい」曲でした。)


(歌詞引用;頻出150語は赤で強調)

プリキュア5、フル・スロットルGO GO!

唄 工藤真由
作詞 只野菜摘
作曲 間瀬公司

Yes! プリキュア5 GO GO!
24位    1位         2位 2位
みんなのおうえんが まってる
3位                 110位         
さあ 進も 叫ぼう 一緒
     101位         26位
Yes! GO! GO! キモチひとつに!
24位   2位   2位  32位     58位
Yes! プリキュア5 GO GO!
24位  1位          2位 2位
みてる つぼみは あきらめない
4位  46位            96位

たおれそうな時も 信じていこう
              11位
清らかなナミダ ひと粒
       36位
ほら 朝露を ほほ笑みに かえて咲くのよ バラは
84位               110位   58位

いざ! 華麗にはばたく チャンス
         110位
かわいいココロみんな 強い勇気をまとって
      13位      3位     23位  12位
あなたわたしが めざす未来があるから
27位 20位      24位           6位
ともに たどりついてみせる!
だってそれが 永遠不滅 プリキュア
          72位     1位

大胆不敵 フル・スロットル
限界なんてない ぜったい
            86位
Yes! GO! GO! 行くよ、女の子!
24位   2位  2位   49位     117位
Yes! プリキュア5 GO GO!
24位   1位         2位 2位

www.utamap.com

 うん、こう見るとコテコテのプリキュアソングですね。
女の子の夢がふんだんに詰まった素晴らしい歌詞だと思います。

 実はこの「フルスロットルGoGo」ではなく無印プリキュア5のOP「プリキュア5、スマイル go go!」の方も結構な数の頻出150ワードの単語が使われていました。

 この年代あたりのプリキュアの歌詞で現在のプリキュアのイメージが出来上がったのかもせれませんね。


****************************
今後
「ふたりは時代の唄」と、「ハピネス、Goプリ等最新の唄」では使われている単語にどのような差があるのかを見てみると面白いかも知れません。機会があればやっていきたいと思います。
(予想ですがが、ドキドキ、ハピネスは「愛」に関連する単語が多くなっているような気がします。)

 プリキュアの音楽に関しては、「アニバタVol12特集プリキュア」の
祥太(@shota)さんの「プリキュア・ミュージック・ロンドー音楽でたどるプリキュア史ー」に素晴らしいまとめ記事が載っています。
(↓アフィリンクではありませんのでお気楽に踏んでください)

アニバタ Vol.12 [特集]プリキュア

アニバタ Vol.12 [特集]プリキュア

  • 作者: まっつね,なしれい,すっかん,祥太,中村達彦,すぱんくtheはにー,Violaの錬金術師,真塚なつき,アニメ・マンガ評論刊行会
  • 出版社/メーカー: アニメ・マンガ評論刊行会(販売:密林社)
  • 発売日: 2015/08/30
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る
 

 と、思ったらアマゾンでは今売り切れてますね。
あ、「特殊な」本屋さんならば売っているみたいですね。 (別に宣伝ではありません。)


何はともあれ、テキストマイニングはやっぱり面白いです。
次は何をやろうかな・・。

全然関係ないですけど、春日野うらら「ツイン・テールの魔法」の

slash.アコガレ・ドット・コム

ってすごい歌詞ですよね。これを考えた人は確実に天才ですよね。

(おわり)

(追記)
「プリキュア5、フル・スロットルGoGo!」、「ツイン・テールの魔法」その他多数のプリキュアソングの作詞をてがけている
只野菜摘先生からお言葉を頂いちゃいました。こちらこそ有難うございました。

 

 

過去のテキストマイング系記事です。
(↓この記事ははてブを147も頂き、いまだにアクセスが多い記事です。)

(過去記事)

 

prehyou2015.hatenablog.com

 

 

*1:今回は単純に出てきた単語全てをカウントししました。ゆえに1つの曲で「プリキュア」って単語が沢山でてくれば、全てカウントしました。ふたりはプリキュアOPなんか結構な回数「プリキュア」が出てきますね

*2:コージ2、夏3、コージ&夏7、シロップ1、ファントム1、ブルー1、オドレンウタエン1)