YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

おしゃれ感がすごい。キラキラ☆プリキュアアラモードのおもちゃ写真がまぶしすぎる。

(追記)
↓価格.com様にてプリキュア玩具の特集ページを書きました。

プリキュアおもちゃで娘を笑顔にする方法 - 価格.com

 

 

2017年の新しいプリキュア、
「キラキラ☆プリキュア アラモード」おもちゃのサイトがオープンしました。

 

precure.channel.or.jp


このサイトでは「キラキラプリキュア☆アラモード」のおもちゃ等が紹介されているのですけど、
紹介写真の一部が、かなり「おしゃれ感」漂う素敵な写真なのです。
(あくまで一部ですが)

サイトを見に来る「お母さん層」を狙ってのものなのかと思いますが、
とにかく子供向けおもちゃの写真とは思えないほどの「おしゃれ感」なのです。

キラキラ☆プリキュアアラモード まぜまぜ変身!スイーツパクト

f:id:kasumi19732004:20161228212522p:plain

キラキラ☆プリキュアアラモード まぜまぜ変身!スイーツパクト | 株式会社バンダイ公式サイト | BANDAI Co., Ltd

キラキラ☆プリキュアアラモード、5人の変身アイテム「スイーツパクト」も、こんなキラキラした感じで紹介されます。
化粧品の写真のごとく、お母さんの心を捉えにきています。

「あれ?もしかして、プリキュアのおもちゃってお洒落?」とお母さんに思わせるに充分なのではないでしょうか。


かつて発売された同様のコンパクト型のアイテム、スマイルプリキュア!の「スマイルパクト」の写真は、
f:id:kasumi19732004:20161228230548p:plain

カラフル変身!スマイルパクト | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト

こんな感じの写真だったので、写真の撮り方の違いがわかります。

同様にキラキラ☆プリキュア アラモードのコレクションアイテム、
キラキラ☆プリキュアアラモード 変身アニマルスイーツセット

f:id:kasumi19732004:20161228212830p:plain

キラキラ☆プリキュアアラモード 変身アニマルスイーツセット | 株式会社バンダイ公式サイト | BANDAI Co., Ltd

「変身アニマルスイーツ」は例年通りであればいわゆる「コレクションアイテム」。
おもちゃだけではなく、ガチャポンや食玩でも展開され、子供にせがまれるお母さん泣かせのアイテムです。
これもガラスの器に入って本物のスイーツの写真みたいな感じです。
ちょっと見た感じお洒落なカップケーキ?
デパートの洋菓子店のショーウィンドーにありそうな感じです。
おいしそう。

 

個人的に一番好きなのは、これです。

キラキラ☆プリキュアアラモード くるくるスイーツビーズメーカー

f:id:kasumi19732004:20161228215226j:plain

キラキラ☆プリキュアアラモード くるくるスイーツビーズメーカー | 株式会社バンダイ公式サイト | BANDAI Co., Ltd

毎年発売されている「ビーズメーカー」ですが、それも今期はこんな感じです。
しかしなんですか。このお洒落感。
西洋アンティークっぽさもあり、なんとなく部屋に置いてあってもお洒落なんじゃないか、と錯覚してしまいます。(僕だけ?)

 

その他にも、
アニマルスイーツを入れるケース。

f:id:kasumi19732004:20161228212716p:plain

キラキラ☆プリキュアアラモード 気分はおみせやさん♪アニマルスイーツショーケース | 株式会社バンダイ公式サイト | BANDAI Co., Ltd

 

アニマルスイーツを作る玩具

f:id:kasumi19732004:20161228214917j:plain

キラキラ☆プリキュアアラモード つくっちゃお!アニマルスイーツアクセサリー | 株式会社バンダイ公式サイト | BANDAI Co., Ltd

 

などなど。
お洒落な写真が沢山あります。

自分の様なおじさんにはまぶしすぎます。

当然、サイトには商品を説明するいわゆる「普通のおもちゃ紹介写真」もあります。
(むしろそっちがメインです)

しかし、その中でこういったオシャレ写真を入れてくることは、
子供はもちろんのこと、一緒に見ているであろう「ママ」「パパ」に向けているものと思われます。
あと、写真だけ見ると、かわいいものが大好きなセーラームーン世代の若い女性も食いつきそうな感じではあります。

いや。

もしかすると、最近の幼稚園児はこういった「オシャレ写真」に興味があるのかな?

そのうち、幼稚園児もインスタに写真をアップ、とかする時代がくるのでしょうか。

 

(追記)

価格.com様にてプリキュア玩具の特集ページを書かせて頂きました。

kakaku.com

 

(おわり)

 

 

(それどこ様に寄稿しました)

srdk.rakuten.jp

 (関連記事)

prehyou2015.hatenablog.com