YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

プリキュアのエンディングテーマと、娘の思い出と。

(すいません。またまた数字に全く関係ない話です。2月に「まほプリの残した数字」書きますので数字関連はもう少し待って下さい。)


「プリキュア エンディングテーマコレクション2004~2016」を買いました。

初代「ふたりはプリキュア」から「魔法つかいプリキュア!」まで、歴代のプリキュアのエンディングテーマが全て収録されている素敵なCDです。
(限定版にはノンテロップのムービー集も付いていてお得ですよ)

f:id:kasumi19732004:20170124203545j:plain

プリキュアエンディングテーマコレクション 2004~2016(期間生産限定盤)

プリキュアエンディングテーマコレクション 2004~2016(期間生産限定盤)

 

 (↑アフィリンクじゃないのでお気軽に踏んでください)

で、ですね。
早速、会社から帰ってすぐに「これは懐かしいなー」って聞いていたんですよ。

個人的に大好きな「ふたりはプリキュアMaxHeart」のエンディング
「ワンダー☆ウィンター☆ヤッター!!」の出だしの

「ありがとう&愛してる 「あ」か始まる愛コトバ」

って良い歌詞ですよね。

で、「おお、全部歌えるなーー」「意外と覚えているもんだ」って聞いていたのですよ。

順調に聞いていたのに、「あれ?ちょっと自分おかしいぞ」って思い始めたのが、
ディスク1枚目の後半「Yes!プリキュア5GoGo!のエンディング「手と手つないでハートもリンク!!]の頃。
なんだか、どんどん胸が締め付けられる感じに陥ってきたのです。

楽しく聞いていたハズなのにな何故だかどんどん心苦しくなってきたのです。


「あれ?、何だろう?コレ」って思いながらも
フレッシュプリキュア!の2曲を聴いた後の事。



(ちょっと話変わって)昨年の年末に家の大掃除していた時に、
押し入れの片隅から、
当時娘が「たからものいれ」って呼んでいた箱が見つかってたのですよね。

f:id:kasumi19732004:20170124204136j:plain
なんか軽かったし、何も入っていないんだろうと思って、その大掃除の時は中を開けなかったのです。

エンディングテーマコレクションの12曲目
ハートキャッチプリキュア!のエンディングテーマ
「ハートキャッチ☆パラダイス」を聞いていた時でした。


本当に偶然なのですけど、
「ハートキャッチといえば・・」と、この「たからものいれ」の事を思い出して、
近くの机にあったのを持ってきて
何の気なしに「中に何が入っていたんだろう」と見てみました。

f:id:kasumi19732004:20170124204333j:plain

中から出てきたのは、当時娘が大切にしていたアクセサリー。


ちょうどその時、流れていた歌詞。

シュシュにフリル、チュニックで
乙女チックにはじまる ショータイム!

当時の娘がこの「おしゃれ」をテーマにしたハートキャッチプリキュア!のエンディングテーマが大好きで大好きで、いつも一緒に歌っていたものです。
「シュシュつけたい」「フリル欲しい」って
子供用のシュシュとか、ママのお下がりのアクセサリーをニコニコしながらつけてました。
すこしでも、プリキュアに近づきたかったのでしょうね。

ハートピカピカ みがいていれば
暗闇も 照らしてくれる光になる
うつむかないで 笑顔がイイね
太陽へ向かい咲いてる こころの花

 

もう、なんだか色々と思いだしちゃって。

このCD聞きながら、一人、部屋で泣いています。

歌の力ってすごい。

プリキュアのエンディングソングと共に、
娘といっしょに、
遊んだ事、
歌った事、
食べたもの、
手をつないだこと、
そして笑顔と泣き顔。


いろんなものを思い出しちゃいました。

当時を思い出すと、何故か「ピーナツバターを付けたトーストの匂い」がするのですよね。僕の場合。

 

f:id:kasumi19732004:20170124204602j:plain

娘の「たからものいれ」には、娘が当時遊んでいたデータカードダスも入っていました。
何故かこの2枚。キュアエンジェルピーチ&パインとブロッサム&コッペ様。

そうそう。思い出した。
キラキラ輝くこのキュアピーチのカードをずっとずっと大切にいつも見てたんだよなぁ・・・。

休日「どこ行きたい?」って聞くと
「プリキュアのあるところ」っていつも言っていた娘。

近所のイオン、当時は隆盛だったプリキュアのデータカードダスに娘と2人、手をつないで並んだ事。

プリキュアのエンディングテーマと共に、一気にいろいろな思いでが蘇ってきました。

なんでだろう。オープニングコレクションを聞いた時はこんな事無かったのに。

もう、さっきから涙が止まらないのです。
エンディングソング、ってのは何か魔力がみたいなものがあるのでしょうか。

ウキウキで聞き始めたのに、まさかこんな事になろうとは。

歌の力って、本当にすごい。


で、何を伝えたいか、というと。

今、プリキュアを娘さんとみているお母さん、お父さん。
そして、
この先、娘とプリキュアを見る可能性のある全ての人へ。

プリキュアってね。

本当にいいものなんですよ。


(おわり)

 

 

prehyou2015.hatenablog.com

prehyou2015.hatenablog.com