YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

プリキュアに関心があるのは30代、40代。

プロの漫画家さんが毎週プリキュアの感想を書いています。

teioblog.blogspot.jp

 これがね、すごく面白いんですよ。

自分もたまに知人なんかに「毎週の感想を書いた方がアクセスアップになっていいんじゃないの?」っていわれるのですが、
プリキュアの感想に関しては、どう考えてもこの人の感想ブログには天地ひっくり返っても敵わない、って思うので書きません。(いや、もともと書けませんけどね)

さすがはプロフェッショナルの漫画家さんだけあり、感想ブログにありがちな独りよがりな視点では無く、いろいろな方面からきちんと物事をみているな、って思います。
なにより、きちんと「子供がみたら、どう思うか」の視点が入ってるのが好きです。

現在、双葉社まんがタウン(クレヨンしんちゃんが掲載されている雑誌ですね)にて
「山本さんちのガン・ガール」って漫画を連載されています。

webaction.jp

(たまにちょっと過激な事を言うので)味方だけではないようですが、自分は大好きでなブログです。
まだこの感想ブログを見たことない方は一度見てみることをお勧めします。

ていおブログ

きっと、プリキュアに関しての自分ひとりでは処理できない、心のモヤモヤが晴れるでしょう。

で、

このブログ(ていおブログ)で、面白いアンケート取っていました。
リンク:ていおブログ: ていおブログアンケート結果
プリキュア感想ブログ「ていおブログ」の読者層のアンケートです。

(管理人様の許可が頂けたので転載します。)

ていおブログ;「プリキュアの感想を書いているブログ」の読者の年齢構成はこんな感じでした。

f:id:kasumi19732004:20151120231128j:plain

  うん。予想通りっていうか、
20~34歳の層でで50.7%。
次が35~49歳で39.3%。
この2層で90%を占めていました。

(まあ、20~49歳はネットのメインストリームだと思うので「そりゃそうだろう」と思われるかもしれませんが、おそらく「ラブライブ」とか「刀剣乱舞」なんかだともうちょっと下側に分布すると思います。)

大人がメインですね。20歳以下はほとんどいません。
(母集団が偏っているので統計処理は出来ませんが、面白いデータだと思います)

で、人様のブログではこんな感じだったんだけど、
当ブログではどんな感じなのかちょっと調べました。
当「プリキュアの数字ブログ」はおそらく「プリキュア」が好きで「数字に少しは興味がある」人が観てくれているものと思われます。

 (数字、グラフ出てきますが統計処理はほとんどやっていないので雑談と認識してください)

こっちは当ブログ(プリキュアの数字ブログ)の構成比です。

当ブログ(プリキュアの数字ブログ)の
グーグルアナリティクスの年齢別データです。
グーグルアナリティクスのデータはグーグル先生の「推測値」なので
完全に信用するわけにはいきませんが、個人的には

f:id:kasumi19732004:20151121105845j:plain
(googleがそう言うなら・・)

きっと正しいのでしょう。

「プリキュアの数字ブログ」年齢別のページビュー

f:id:kasumi19732004:20151120231152j:plain当ブログにおいても。25~34歳で41.5%、35~44歳が29.3%、と
このボリュームがメイン層ですね。*1

もう、「大人に支えられて」います。

(18歳以下はカウントされていませんが、おそらく数的にはかなり少ないものと思われます。)

当ブログ(プリキュアの数字ブログ)の男女比

こちらも当ブログのグーグルアナリティクスの男女比です。

f:id:kasumi19732004:20151120231206j:plain
男性:64.6% 女性35.4%です(2015.11.20現在)

(意外と?)女性が多い感じですね。
数字をメインで扱うブログにしては女性の割合が高いのは
女性は検索流入が多くて、
「おもちゃ関連」を調べてここにたどり着いた人が多かったみたいです。

お子様のお誕生日プレゼント、クリスマスプレゼントなんかを探されていたのでしょうか。

あと、当ブログの「くだらない記事」は女性層にも読んで頂いているようです。
ありがたいことです。

男女別の年齢層のヒストグラム

f:id:kasumi19732004:20151121103432j:plain

男女共、25~34歳がメインであることには変わりないのですが、

男性は25~34歳より上が多い
のに対し、
女性は25~34歳から下が多い

傾向にあることが伺えます。
「おじさん」と「若い女性」に支えられている、当ブログです。

プリキュア関心度の空洞化

先述の「ていおブログ」のアンケート結果にも
ていおブログ: ていおブログアンケート結果

小5の父親です(子供はもう見てませんが)スマイルの頃から拝見してます。

 

プリキュアは5歳の子どもと楽しんでいます

 

主婦です。5歳の娘と毎週観ているうちに過去作品も興味を持ちハマりました。

なんて意見もあるように、
当然、
「子供と一緒に観ている お父さん、お母さん」
「子供は卒業したけどお父さんお母さんは卒業出来なかった」(自分もコレだ)

なんて人も多いのかな、と思います。

 
もちろんサンプル数は「ていおブログ」と「プリキュアの数字ブログ」の2つだけなので何とも言えませんが、

データ取っていくと(うすうす思っていたけど)

プリキュアに関心があるのは
メインの3~6歳の子供層以外では、

25歳以上の大人層がメインであり、

10代、20代前半の層がぽっかり空洞化している、という現実ですよね。
(まあ、プリキュアのターゲットは「子供」と「お父さん、お母さん」なので
まさにドンピシャリなのでしょうけれど)

大人になって経験を重ねていくとプリキュアの良さってのが再認識されるのでしょうか。

そう、

子供が夢中で観ているプリキュアは、

思春期になると見なくなって、

また大人になると戻ってくる。

「サケが生まれた川に戻ってくる」

みたいなものなのでしょうか。

 




(おわり)

 

(追記)

 関係ないけど・・・
上記の「まんがタウン」でアンケート書いて送ったら
クオカードが当たりましたあ

f:id:kasumi19732004:20151204205348j:plain

 

*1:(本来ならば、各層の人口比から期待値を出して、有意差があるか検定しないといけないのですよね。今回割愛しました