YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

アイカツ姉さんには、ごめんなさいしないといけませんね。

読み物 読み物-ライバルアニメ

自分、アイカツ姉さんには、ごめんなさいしないといけませんね。

 


先日、「アイカツのトイホビー売り上げが落ち込んでいる、大丈夫かな」ってエントリーを上げました。

 その5日後
11月10日にアイカツのスマホアプリゲーム

「アイカツ!フォトonステージ!!」

が発表されました。



で、事前登録キャンペーンってのをやっていて

事前登録数に応じて、
1万人:ノーマルスター25個
3万人:氷上スミレ
5万人:藤堂ユリカ
、の特典が付く、というものでした。

自分、今のアイカツの勢いからして、正直
「5万人の事前登録者数って大きく出たなあ」思ってたんですよ。

それが、

11月10日 11:00に最初の公式ツイートの後、

その約3時間後

11月10日 14:41分の公式ツイートで1万人突破



同じく11月10日 19:14分で、3万人突破



翌11月11日 15:22分のツイートで 5万人突破告知


この時に10万人突破も告知されています。
(これ多分、ありがとう画像を「5万人」までしか準備してなかったものと思われます。想定を超えるスピードで登録者数が増えてったのでしょう。)


で、
11月11日午後には12万人を超えていた様です。


おかげで公式が追加プレゼントの検討をし始めました。

 

わずか1日ちょっとで12万人もの事前登録者数・・・

すごいですね。
今までどこに潜んでいたんでしょうね、この12万人・・・

うん、アイカツも、まだまだいけそうですね。

ちょっとびっくりしました。

でも思うのは、
スマホゲーム市場ってやっぱり従来のアイカツの
「女子小学生低学年」ターゲットとは明らかに違いますよね。

「アイカツ!」も転換期に入ってきたのでしょうか。

いわば、「かつて、ミドル級チャンピオンだったボクサーが階級を変えて
ライトヘビー級でチャンピオンを目指す」みたいな感じなのかなあ・・。

 
あとツイッターみていると、このアプリかなり女性のつぶやきが多い気がします。
(統計とったわけではないですけどね)

ラブライブのスマホゲームも女性ユーザーに支えられ大きな売り上げを上げていますが
アイカツもとんでもない売り上げあげるような気がしてきました。

今後の推移を見守っていきたいと思います。

最後に、

「アイカツ姉さん、「どうしたアイカツ。」なんて言ってごめんなさいでした」
 

 

(おわり)