YUTOLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリキュアの数字ブログ

プリキュアの数字に関するブログです。数字以外の事も半分くらい。数字に公平であるため広告、アフィリエイトは導入していません。価格.comのプリキュアおもちゃ特集ページ書きました。

プリキュアのデータカードダスが終了します。

 プリキュアのデータカードダスがついに終了する様です。

データカードダスのホームページにて告知されていました。

f:id:kasumi19732004:20170417230208j:plain

データカードダス プリキュア まほうのパーティー

 

データカードダスのプリキュアシリーズは
最初の稼働が2007年11月だったので、約10年に渡ってシリーズが展開され続けました。

2015年「Go!プリンセスプリキュア」からは新しい筐体(データカードダスNEOタイプ)になって稼働し続けていましたが、時代の波には逆らえなかったようです。

プリティーリズム、アイカツ!、プリパラといった強豪相手によく戦ったと思います。(それらよりは少し対象年齢下だったですけどね)

ウチの娘もちょうど2009年フレッシュ~2010年ハートキャッチの辺りによく遊んでいました。
イオンなどの大型スーパーに行くと「ぷりきゅあ!ぷりきゅあ!」と言いながらゲームセンターまで走っていき、一緒に手をつないで並んでゲームをプレイしたものです。
100円を自分で入れたがってたなぁ・・なんて事を思い出しました。

いまは、スマートフォン向けのパズルゲームが出ていますので、そちらをプレイしてね、という事なのでしょうか。(その割にプリキュアのパズルゲームは子どもにはクリア難しい難易度な気がしますが・・)

とにかくお疲れ様でした。

 

いい機会?なので主な女児向けカードゲームの流れをまとめておきました。
女児向けカードゲームの歴史をふりかえりましょう。

主な女児向けカードケーム一覧

f:id:kasumi19732004:20170418054148j:plain


子供向けカードゲーム筐体で、10年続くってものすごい事だったのですよね。 

一世を風靡した「オシャレ魔女ラブandベリー」でも4年。
「きらりんレボリューション」2.5年。
「めちゃモテ委員長」2年。
「リルぷりっ!」2年。

「アイカツ!」もスターズ合わせてもまだ5年目、

タカラトミーの「プリティーリズム」が4年。
「プリパラ」も4年目です。

(2010年から地味に続いていたサンリオのまほうのエプロンシリーズは2017年4月に稼働終了が発表されました)

データカードダス プリキュア。
10年にもわたる長期稼働お疲れさまでした。
沢山の思い出をありがとうございました。


 (家に残っていたDCD)

f:id:kasumi19732004:20170417232725j:plain

 

(おわり)